profest:プロフェスト



オートバイを大切にするすべての人に向けて開発していく「プロテクション・エンジンガード」

車体のフレームデザインに沿って配置されたエンジンガードは、スマートで車体と高いレベルで調和し、独特な色調、光沢の仕上げもあいまって、一体感と高級感を醸し出します。

当然、予期せぬ転倒時のダメージからフレームを保護することはもちろん、エンジンや車体への影響も最小限に抑えることができるよう素材から見直し、高い保護機能を確保しました。

プロフェストが自信を持ってお届けする「プロテクション・エンジンガード」は、あなたのエンジンガードに対する価値観をひとつ上のレベルに引き上げます。

保護機能へのこだわり

デザイン性と実用性を両立しながら、車体への影響を最小限に抑える設計基準を採用。転倒時に破損しやすく、ダメージを受けると走行不可となってしまう恐れのあるクランクケースを守ります。転倒ダメージに耐える強度はもちろん、ダメージの大きな転倒時にはクラッシャブルゾーンとして衝撃を吸収・分散することでそのダメージを軽減します。

機能の追加へのこだわり

アクションカメラや補助ランプなどの追加装備への拡張性、車体の剛性を上げる補強効果*1など、装着することで実現できるさまざまな付加価値を創造。

*1 MT-09、MT-09 TRACER、XSR900、MT-07用に採用。※画像は「シリウス LEDフォグランプ セット」 装着例

見栄えの上質感や素材感へのこだわり

強度や耐久性の観点から最適な材質を選択することはもちろん、強靭な表面保護と独特な質感を兼ね備えた「紛体塗装」で意匠性を付加。

カラーラインナップの「バンプ」は、黒地の上に焼付過程で現れる不規則な銀色の斑紋模様が特徴。深い艶を生みだす厚いクリア層を持ちながらも、美しい斑紋模様が織りなす凹凸は伝統工芸品の様な高級感を持ちます。