ホーム > ニュースリリース > 【K&N】K&N® 2019 MotoAmerica Seriesの公式スポンサーシップパートナー就任を発表

ニュースリリース

 二輪 車種別 商品情報

2019.04.08【K&N】K&N® 2019 MotoAmerica Seriesの公式スポンサーシップパートナー就任を発表

MotoAmericaは、K&N®Filtersが2019 MotoAmericaシリーズの公式スポンサーシップパートナーになったことを発表しました。

K&N®は、50年以上にわたってレース用モーターサイクルのプレミアム製品を開発してきました。

K&N®Powersports ManagerのNick O’Kaneは、次のように述べています。
「私たちは2019年もMotoAmericaとのパートナーシップを継続し、米国でのロードレースへの支持と協力体制を強めます。
私たちは、K&N®モーターサイクル用製品の開発と性能確保に非常に貴重な場所であることが証明されているMotoAmericaとレーシングチームとライダーと緊密に協力しています。
そしてアメリカンモーターサイクリスト協会(AMA)は、再びK&N®エアフィルターとオイルフィルターがレーストラックで使用されることを承認しました。
K&N®は、2019年にアメリカを代表するオートバイロードレースチャンピオンシップが引き続き成長することを楽しみにしています。
MotoAmericaシリーズは、EBC BRAKES SUPERBIKE CHAMPIONSHIP - ロードレースの最上位クラスの1つであるスーパーバイククラスを開催しています。
モータースポーツ性能部品のメーカーのひとつとして、K&N®は再び世界で最も要求の厳しいレースシリーズの1つをサポートすることに興奮しています。」
MotoAmericaは米国にてEBC BRAKES SUPERBIKE CHAMPIONSHIP,SUPERSPORT,LIQUI MOLY JUNIOR CUP,STOCK 1000,TWINS CUP等のレースを主催する会社で社長は、なんと、あのレジェンドライダーのウェイン・レイニー(米国出身の1990年~1992年のロードレース世界選手権(WGP)500ccチャンピオン)の会社です。
そして、2019年は久々にK&N®のエアフィルターとオイルフィルターがAMA(アメリカンモーターサイクリスト協会)公認アイテムとなりました。
ウェイン・レイニーの名前は懐かしく感じる往年のレースファンの方も多いのではないでしょうか。現役を引退されてもレースに関わる情熱を失っていないのは素晴らしい事だと感じます。
また、K&Nがモーターサイクルのロードレースに向けてのサポート活動を復活した内容はK&N®の今後のラインナップの方向性にちょっとした変化をもたらすかもしれません。

1960年代にK&N®は、モータースポーツのレーシングコミュニティから誕生しました。
その創始者はKen JohnsonとNorm McDonaldのふたりであり、彼らのイニシャルの頭文字の「K」と「N」が一文字ずつ取られ「K&N®」社となりました。
そして、ふたりはモーターサイクルレーサーでした。
カリフォルニア州の砂漠のほこりっぽい、沈泥だらけのトラックでのレースシーンからのリクエストで、簡単に洗浄が出来、再利用できる耐久性のある高効率、高気流のフィルターが市場に必要であることが2人には解っていました。
その市場のニーズから現在もK&N®のベストセラー製品であるオイル入りエアフィルターのデザインの開発にK&N®は成功し、今日現在まで、世界中のモーターサイクル愛好家から、最高の洗えるエアフィルターとしてK&N®の製品は支持されています。

MotoAmericaのウェイン・レイニー社長は、次のように述べています。
「K&N®エアフィルターは、レーシングモーターサイクルの性能を向上させるように設計されていると認識しています。
 2019シーズンはK&N®RFiltersと密接に協力することを楽しみにしています。」

  1. 【K&N】メーカーホームページ ブログ NEWS(外部サイト)
  2. 【K&N】MotoAmerica ホームページ(外部サイト)
  3. 【K&N】について詳しくはこちら
  4. 【K&N】前回の記事はこちら