オリジナルブランド

  • プロト
  • スウェッジライン
  • エフェックス
  • ゼロデザインワークス
  • プロフェスト
  • プロトブレンボ
  • PBチェーン
  • PRチェーン
  • ベルファスト

ピックアップブランド

  • アクラボヴィッチ
  • エムアールエー
  • ケイ アンド エヌ
  • エスアンドエス
  • プログレッシブ
  • バグスター
  • ブレンボ
  • ベルリンガー
  • エルエスエル
  • アリート
  • アファム
  • エーレーサー
  • PZレーシング
  • シリウス
  • エスイーシー
  • バレンティ
  • バイカーズ
  • クロスプロ
  • H2C
  • エックススピード
  • マスタング
  • ブルフロッグ
  • フリッツ
  • ホワイトダイヤモンド
  • ロックタイト
  • ステディ
  • アールズ
  • テイラー
  • ストークエア&ヒロイック
  • クァンタム
  • ラムマウント
  • ミツバサンコーワ
  • 日本無線

オリジナルブランド

  • ネオプロト
  • ディーキャトロ
  • スウェッジライン

ピックアップブランド

  • ブルフロッグ
  • フリッツ
  • ホワイトダイヤモンド
  • ロックタイト
  • ラムマウント

二輪パーツ

  • HONDA

    HONDA

  • YAMAHA

    YAMAHA

  • KAWASAKI

    KAWASAKI

  • SUZUKI

    SUZUKI

  • BMW

    BMW

  • TRIUMPH

    TRIUMPH

  • HARLEY-DAVIDSON

    HARLEY-DAVIDSON

四輪パーツ

  • 86/BRZ

    86/BRZ

  • HIACE

    HIACE

二輪用カタログ

  • オートバイ部品用品カタログ

    オートバイ
    部品用品カタログ

PLOT NEWS

  • PLOT が発行する二輪、四輪情報誌

    PLOT が発行する
    二輪、四輪情報誌

ホーム  > 四輪パーツ  > DCUATRO : ディーキャトロ  > フットレストバー

ディーキャトロ

DCUATRO FOOTRESTBAR

ドライビングポジションは左足で決まる!

● ドライビングポジションの最適化   ● 調整可能なフットポジション
* 特許出願済み ● ロングドライブ時の疲労軽減効果   ● 確かなグリップ力

フットレストバー

Footrest bar
DCUATRO(ディーキャトロ)フットレストバーは、ドライビングポジションを決めるうえで、最も重要な左足(軸足)を置く "フットレストのポジションを最適化" するために開発したアイテムです。フットレストバーに左足を置いた瞬間にグリップ感が伝わり軸足を決めることができます。


これまで左足をプレート(平面板)で受けるのが常識になっているフットレストを、"バー(丸棒)"で受けることで、驚くほど安定したドライビングポジションを実現することが可能になります。アクセルペダルに置いた右足と、フットレストに置いた左足の位置関係がシンメトリーに近い状態になるため、より自然な姿勢で運転することができます。

200系ハイエース用(品番 DFRB4061) 200系ハイエース用(品番 DFRB4061)
画像は200系ハイエース用(品番 DFRB4061)です
200系ハイエース用(品番 DFRB4061)のポジション比較
200系ハイエース用(品番 DFRB4061)のポジション比較 美しくて機能的な"切削ローレット加工"
美しくて機能的な"切削ローレット加工"

■調整可能なフットポジション
バーの取付け位置は前後に2~3か所、ドライバーの好みでポジションを調整していただくことができます。

  • 調整する部位と数は、モデルにより異なります。

■疲労軽減効果
フットレストバーは、シューズソールを平面で受ける一般的なフットレストと違い、フットレストバーを起点に左足(首)の動き(角度)に自由度があります。これによりドライバーにとって、もっとも自然な姿勢を維持することができますので、ロングドライブ時における疲労の軽減にもつながります。


■機能性とデザイン性を両立
ベースプレートの素材には、スチール(ブラック塗装)または、ステンレス・ヘアライン(SUS304)を採用。バーの素材には、ジュラルミン(A7075)を採用しグリップ力を高めるため切削ローレット加工を施しています。

開発コラム

【人馬一体となるためのフットレストバー】
人と車が一体となる「人馬一体」。これが楽しい走りを実現するための重要なキーワードです。そして「人馬一体」となるために最初に成すべきは、ドライビングポジション(運転中の姿勢)の適正化でしょう。
ドライビングポジションを決めるうえで重要になるのは、ステアリング、シート、そしてペダル類のレイアウトと言われていますが、DCUATRO(ディーキャトロ)では、それに加えてフットレストにも注目しました。
フットレストは、ドライバーの左足を置くためのパーツで、運転中の姿勢を安定させることに貢献しています。
しかしながら、このフットレストの位置や角度に対して違和感がある人がいることも事実です。ドライバーの体躯や足のサイズ等の違いからくる問題かもしれませんが、従来のフットレストには、それに対応して調整する機能 はありません。また、コーナリング時には、左足の踏ん張りに対してグリップ力の不足を訴える声もあります。
こういった課題に対しDCUATRO(ディーキャトロ)では、ポジションの理想を、「アクセルペダルに置いた右足と、フットレストに置いた左足の位置関係がシンメトリーになること」として開発を進めてまいりました。そして、これまでプレート(平面板)形状で受けてきた左足を、バー(丸棒)形状で受ける構造の"DCUATRO(ディーキャトロ)フットレストバー"を考案することで、これらの課題をクリアすることに成功したのです。
DCUATRO(ディーキャトロ)フットレストバーを装着すると、バー(丸棒)を起点に左足(首)の動き(角度)に自由度ができます。これによりドライバーにとって最も良い位置に左足を置くことができるようになります。ま た、バー(丸棒)を固定する位置を数パターンご用意していますので、ドライバーの体躯や足のサイズ等に合わせて調整していただくことが可能です。
従来のフットレストにはない機能をもち、理想のドライビングポジションに近づけ「人馬一体」となるためのフットレスト、それがDCUATRO(ディーキャトロ)フットレストバーなのです。
ぜひ毎日のドライブをお楽しみいただければと思います。
※特許出願済み

適合・品番・価格一覧

© Copyright 2014 PLOT.Inc

ページトップ